2015/10/30

ワークショップ(セルフヒプノ)体験談①

Mさん 40代女性



①迎えに来てくれたガイドさんはどんな人でした?印象、性別、雰囲気など

見えなかったけど 男の人 柔らかな感じの人

②時代はいつ頃?

2000年前

③どこの国?

アラビア

④その人生での自分について教えてください。どんな人物だったか。

男の人で 大富豪 宝石とか資産をたくさん持っている人
性格は あまり何も考えず感じず、目に見えるものだけを信じ、
自分の思うとおりにいつもなっていないと気が済まない人
財産がたくさんあり、愛する人がたくさんいる中で
人間らしく生きるというのがこの人生の本来の目的だったけれど 世界を我が物にする方に走った

⑤家族構成は? 家族との関係は?

妻がたくさん 子どももたくさん  使用人も、側近の相談役もいる

側近→前の職場の上司
妻→前の職場の部下
こども→ちらほら知り合い

⑥その人生で出会った人々、構築した人間関係はどんなのがあった?

過去の人生では、常に私が権力者で、その人の生き死にさえも私の手にあった
甘い言葉に弱く、人の意見に流されっぱなし
今の人生で出会っているその人たちは 私に辛辣な意見をしたりする
側近だった人とは私が自分の意見をその人に言うようになったら縁が離れた

⑦その人生でショッキングだった出来事、今の人生に影響を与えた出来事、

人の甘い言葉にのって 自分の子どもを感情のまま殺した
家族のこともすべて殺した
そのことによって一生一人でくらい牢屋で過ごした
誰からも信用されなくなった
人のことを信じなくなった 人の気持ちをわかろうとしなくなった

⑧どんな死だった? その人生の最後の瞬間について

暗闇の中で一人で死んだ

⑨死ぬときにその人生を振り返って、何を思ったか。

人は信用できない 人が考えていることはわからない
何も感じていない 罪悪感もない 愛されてもいない 孤独な人生

⑩その人生で自分が学ばなければいけなかったことは何か。

財産も人も豊かにある中で、自分を持って心豊かに生きること だと思う
解消しなければいけなかったカルマはわかりません
つくってしまったカルマは 人をたくさん故意に傷つけ命を奪った
学んだこと 得たこと→人を信じてはいけない(カルマですね)
身につけたこと→人を支配するすべ(カルマですね)
現在の自分が気がついたこと→自分の考えで自立して生きることがとても大事
人の心がわかるようになるのって時間がかかるんだな
自分がないと物や言葉で踊らされる
あんなに愛されていたのにわからないなんて…
このかっこわるいのが私なんだ

⑪過去の自分から今の自分へのメッセージはあった?

伝えてあげたいこと→甘い言葉よりも目の前の愛に気づけたらよかったね

⑫光の存在、ガイドたちからいただいたメッセージは?

だからあなたにはいろんな体験が必要だった

⑬この体験、人生を振り返って、一言どうぞ。

 たましいは少しずつ育っていくんだな
 2000年かけて私はやっとここまでなんだ

0 件のコメント:

コメントを投稿